薬物乱用防止相談支援に関する調査研究

研究活動の要約

京都政策研究センターでは毎年京都府からの提案を受け、協働研究を実施している。この協働研究は、京都府の重要政策課題を対象に、複数テーマについての「研究会」を京都府等行政関係者とともに設置し、京都府、市町村等との協働により、各施策現場での実態調査、分析・評価、政策提言等を実施するとともに、地域の課題解決に貢献するために、専門的支援を行なうものである。
本報告書は、京都府の重要政策課題として提出されたテーマの一つである「薬物乱用防止相談支援に関する調査研究」の研究成果である。

採択年2013
対象地域未選択
種類
キィワード
ファイル薬物乱用防止相談支援に関する調査研究 (PDF, 5 MB)