京都府の状況と全国の先進事例の比較から見た日常生活自立支援事業・成年後見事業・市民後見人養成事業における市町村社会福祉協議会、ならびに専門職後見人として司法書士、行政書士の役割

研究活動の要約

一、 課題や現状を把握するための実務家へのインタビュー
● リーガルサポート 京都支部
● 京都行政書士会
● 福祉信託の専門家、蒲田公証役場の遠藤英嗣公証人
● 京都で初めて法人として後見人を受注したきょうと成年後見センター
● 千代田区社協
● 文京区社協
● 足立区社協
● 葛飾区社協
● 東大市民後見人養成講座 責任者 東大 宮内康二特任助教等
二、 文献調査
三、 分析、まとめ

採択年2013
対象地域未選択
種類
キィワード
ファイル京都府の状況と全国の先進事例の比較から見た日常生活自立支援事業・成年後見事業・市民後見人養成事業における市町村社会福祉協議会、ならびに専門職後見人として司法書士、行政書士の役割 (PDF, 526 KB)