「京料理」形成過程に関する歴史的考察

研究活動の要約

本調査研究は、京料理の形成過程を一次資料の歴史的検証を通して考察し、和食文化の体系化の基礎を構築することを目的としている。
調査研究の概要:平成29年度は京料理の歴史学的研究に加え、これまで食文化研究の対象として取り上げられなかった食養生学、果物等の新たな研究領域に取り組んだ。そのために以下の基礎的な調査を行い、研究会を重ねた。
・京料理、果物に関する主要文献の収集と調査
・大学、資料館等にて一次資料の収集と調査
・研究者と料理人、京都府関係者を交え、各研究成果を報告する研究会の実施

採択年2017
対象地域未選択
種類
キィワードキィワード未設定
ファイル「京料理」形成過程に関する歴史的考察 (PDF, 284 KB)