和食の文化と科学に関する研究 ―歴史的背景を踏まえた現代社会における精進料理の意義の探求と普及―

研究活動の要約

目的:本調査研究は、精進料理について、文献研究、民俗学、史学、栄養学等から検証、実践し、若い世代への啓発、普及のために企図されたものである。
調査活動の概要:上記の目的のために、以下の基礎的な調査・実践を図った。
・精進料理に関する文献研究および聴き取り調査
・京料理人を対象とした精進料理研究者による研修会実施による人材育成
・栄養教諭による児童・生徒を対象とした精進料理の普及・啓発活動
・料理人、研究者、栄養教諭など、京都の精進料理普及・啓発に関わる当事者を交えた研究会の実施
・上記の研修を経た料理人による教育機関の出前授業
・精進料理の栄養価計算

採択年2015
対象地域未選択
種類
キィワードキィワード未設定
ファイル和食の文化と科学に関する研究 ―歴史的背景を踏まえた現代社会における精進料理の意義の探求と普及― (PDF, 2 MB)