舞鶴市の文化遺産調査と活用

研究活動の要約

3カ年の研究計画の1年目として、次のような調査を行いました。
①江戸時代の地図の写真撮影と明治時代の地籍図のデジタル化を行いました。
②舞鶴市郷土資料館に所蔵・寄託される資料についての調査と翻刻(一部)を行いました。
③上記、地籍図および文字資料の残る堂奥地区について、区民の方から地域の歴史を聞き取り、また神社の石造物等の現地調査を行いました。
④若狭街道(松尾寺~東舞鶴市街)の景観調査を行いました。
⑤舞鶴市郷土資料館で調査成果をふまえた展示を行いました。

採択年2013
対象地域舞鶴市
種類
キィワードキィワード未設定
ファイル舞鶴市の文化遺産調査と活用 (PDF, 404 KB)