地域力再生プロジェクト 9年間の取組とその効果に関する調査研究

研究活動の要約

京都府では、平成19年度から地域住民が主体となって地域づくりに取り組む活動を支援し育てる「地域力再生プロジェクト」を行っている。
本報告書は、地域力再生プロジェクトの中でも、とりわけ当プロジェクトの根幹を成す「地域力再生プロジェクト支援事業交付金」と「地域力再生プラットフォーム」、「人的支援」を中心に9年間の効果を検証し、これからの「地域力再生プロジェクト」の方向性について検討をおこなった。
検証・検討のアプローチとしては、これまでの実績に基づくデータの整理に併せ、市町村へのアンケート調査、地域団体へのヒアリングによる意見の聴取を行った。これらの結果を踏まえ、京都府立大学京都政策研究センターと京都府府民生活部府民力推進課が研究会を重ね、今後の提言としてまとめたものである。本報告書が今後の地域力再生プロジェクトの推進に寄与することはもとより、地域づくりに取り組む行政機関や研究者にとって活用されることになれば幸いである。

採択年2015
対象地域京都府全体
種類
キィワードキィワード未設定
ファイル地域力再生プロジェクト 9年間の取組とその効果に関する調査研究 (PDF, 4 MB)